SNSやアプリもバッチリ使える&通信費も節約!イオンモバイルで、賢くて安心のスマホライフを♡

いまや生活に欠かせないのが、スマートフォン。 いろいろな機種が出ていて、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルといった大手通信会社(以下、キャリア)も充実したサービスを提供していますが、スマホとしての機能は、どこの会社を選んでも大きな違いがなくなってきました。

そんないま、「格安スマホ」が注目を集めています。
SNSやゲームを楽しんだり、便利なアプリを探したり…そんな自分流のスマホは、なにもキャリアとの契約でなくても、手に入っちゃうのです。月々の通信料金も節約できて、賢く、「スマートにスマホする生活」へ。これまでの当たり前を見直してみませんか?


SNSやアプリも普通に使える。なのに月額1,130円!「格安スマホ」の魅力って?

スマホは、外出先でも手軽に連絡がとりあえる「電話」としての機能以上に、LINEをはじめ、Twitter、Facebook、InstagramといったSNSなどのコミュニケーションツールが、毎日の暮らしに欠かせない存在になっていますよね。 さらに、お得なショッピングクーポンや家計簿アプリ、料理レシピ投稿にフリマ、おしゃれな写真加工、ゲームと、言いだしたらキリがないほど、たくさんの便利アプリも魅力です。

そんなスマホの「通信費」。家計の中では外せない固定費になっていると思いますが、いまと同じようにSNSやアプリが使える上に、月々の料金が安く抑えられるのが「格安スマホ」なのです。 例えば、イオンモバイルの音声プランは、毎月1,130円(税抜)~※。キャリアの月額料金と比べるとその違いが分かるかと思います。
※音声通話・データ通信・SMSの利用可。「音声500MBプラン」の場合。


改めて知りたい。格安スマホは「なぜ、お安いのか?」ということ

キャリアのスマホを契約している人にとって、その料金は「通信が安定していることに対する安心感」を与えるものになっているかもしれません。実際に、時間帯などに関係なく「つながりにくい」「ネット接続が重い」ということがほとんどなく、安定した通信環境を提供しているのがキャリアです。

一方、格安スマホは…。 自社で通信網を持っていない代わりに、キャリアから「通信する権利」を一括して大量購入し、契約ユーザーにその権利を分けているかたちになります。つまり、格安スマホは、キャリアの通信網を使っていて、通信設備を新しく建てたり保守管理をするコストがかかってない分、お得な金額にできるというわけです。
格安スマホとはいっても、キャリアと同じ通信回線網を使っているんですね(イオンモバイルの場合は、NTTドコモ回線を利用しています)。



SNSやメールは「格安スマホ」でOK!動画視聴やアプリのダウンロードはWi-Fi回線で

格安スマホは、回線が混み合う時間帯に通信速度が遅くなることがあります。混み合うのは、平日のお昼12~13時や、夕方17~18時の時間帯です。例えばこの時間帯に、高速通信が必要なYouTube動画や、ドラマ・映画のオンデマンド視聴をしようとすると、サービスの利用にストレスを感じる場合もあるようです。 回線が混雑する時間帯でも高速通信は利用できますが、あらかじめ、高速通信が「必要」または「必要ない」サービスを知っておくと良いでしょう。


●高速通信が必要なサービス

・YouTubeの動画視聴
・テレビや映画などオンデマンド配信サービスの動画視聴
・大きな容量の写真やファイルを添付したメール送受信
・アプリのダウンロード

●高速通信が必要ないサービス

・LINE
・Twitter
・Facebook
・Instagram
・ショートメッセージや添付ファイルのない普通のメール送受信
・ゲーム(高速通信が必要ないもの)


いかがですか?SNSでのやりとりや普通のメール送受信であれば、高速通信を必要しないため、回線の混雑に関係なくサービスが利用できることが分かりますね。

また、利用できるデータ通信量で月額料金も変わるので、極力、Wi-Fi接続が利用できる場所では、Wi-Fiを使うようにするのがポイントです。これは格安スマホに限らず、キャリアの場合も同様で、高速通信が必要なサービスはWi-Fi接続を有効活用するのが一般的です。 自宅でスマホを使うときは自宅のWi-Fiで、外出先ではWi-Fiスポットを活用するように習慣づけるといいでしょう。

故障かも?ちょっと相談がしたい…そんなときは、全国200超のイオンのサービスカウンターが利用できる!

格安スマホを提供している各社は、月々のコストが抑えられるよう実店舗を持たずに、WEBのみでサービス提供しているところがほとんどなようです。

でも、
「故障かな?ちょっと確認してみてほしい!」
「料金プランについて相談したい!」
といった場合、やっぱり電話やメールだけのやり取りではなく、直接、お店に行って解決させたいものですね。

その点、全国のイオンのうち216店舗にサービスカウンターがあるイオンモバイルなら、
「お買い物のついでに、ちょっと相談したいな」
「子どもにスマホを持たせようかと思っているけど、良いプランはないかな?」
「そろそろ新しい機種に変えたい。気に入ったのがあったら、すぐに店頭で受け取りたいな」
といった希望にも応える、安心のサポートが充実しています。


節約と安心のサービスが手に入る。そんなステキな「やりくり上手」に!

「格安スマホ」という言葉は聞いたことがあるけれど、その特性を知らないという人は、まだまだ多いのかもしれません。
キャリアほどのサービス内容は必要なく、高速通信が必要な動画視聴などを外出先で行うことがなければ、いまと同じようにスマホが使えて、料金が節約できるようになるかも!?そんなやりくり上手になったら、毎日の暮らしを、もっと賢く&楽しく過ごせそうで、ステキですね♪

気になる人は、ぜひ一度、イオンの店舗にあるイオンモバイルコーナーをのぞいてみてはいかがでしょうか?

●29種類の料金プラン、販売・サポートが充実の店舗一覧(全国のイオン200店舗以上!)など、詳しい情報は、イオンモバイル公式サイトをご覧ください。

あわせて読みたい記事


※このページに掲載している情報は、2017年8月25日時点のものです。
※商品情報を掲載している場合、価格変更、在庫切れや取扱終了となる場合がございますのでご了承ください。
※商品情報を掲載している場合、実際の販売商品と掲載写真のパッケージデザインなどが異なる場合がありますのでご了承ください。

ページトップへ戻る