子育て世代も、ひとり暮らしさんも!『イオンネットスーパー』を使って自分時間を生み出そう!

家事、お仕事、子育て、プライベートのライフワークや趣味。現代女性は、どんな立場の人でも、とっても「働きもの」。
慌ただしい毎日の暮らしの中で、「本当は、もっと家族や子どもと過ごす時間が欲しいのに」とか「自分のための時間を持ちたい」と感じる瞬間が、たびたびあるものでしょう。

そんな女性たちの暮らしのお手伝いになるネットサービスが『イオンネットスーパー』です。名前の通り、ネットでお買い物ができる便利なサービスですが、まだ使ってみたことがない…という人のために、その活用術をご紹介したいと思います!


『イオンネットスーパー』って、どんなサービス?

『イオンネットスーパー』は、スマホやパソコン、タブレットから、まるでお店にいるようにお買い物ができるサービスです。近くのイオン店舗にあるものと、ほぼ同じ品ぞろえで、注文した品物は玄関先まで届けてくれます。
生鮮食品や日用品はもちろん、薬剤師/登録販売者のいる店舗なら、お薬だって注文可能。ネット上で「自宅にいながら、会社にいながら、近くのイオン店舗でお買い物する」ような体験ができちゃうのです。

『イオンのネットスーパー』の最大の特徴は3つ。
●注文から最短3時間で商品が届く。※1
●自宅の玄関先まで届けてくれる。
●一定金額の注文で、配送料が無料になる。※2

※1 店舗や配送地域によって品ぞろえや配送時間が異なる場合があります。
※2 配送料金は、注文金額およびエリアによって異なります。

3つのポイントについては分かったけれど、具体的にどんなふうに使えばいいのか、イメージがわかないという人に、オススメの活用法をお伝えしましょう!

活用法その1:お昼過ぎに注文→帰宅前には、お買い物完了!

スマホがあれば、「あ!あれ買わなくっちゃ」と思ったタイミングで注文すれば、店舗に寄らずにお買い物が完了します。
例えば、こんな暮らしのシーンを一緒にイメージしてみませんか?

子どものいるご家庭なら…

幼稚園や保育園、塾や習い事に通っている子どもがいるママは、夕方前には、ちょっとソワソワしてくるはず。
「仕事は何時に終わらせて、お迎えにギリギリセーフ…。そこからお買い物に行って…今日は荷物が多いしなぁ。あれもこれも買わなきゃ…。重いだろうなぁ」。なんて考え始めると「お買い物を誰かに頼みたい!!」と思うのも、ムリはありませんよね。
かといって、パパに頼んだら値段を気にせず買ってきちゃう、なんてお悩みも。そう、夕方は朝と同じくらい目まぐるしいのです。

でも、そのお買い物。イオンが代わりにやっちゃいます!というのが『イオンネットスーパー』の使い方。
スマホでサクッと欲しい品物を選んで、当日配送の締切時間までに注文すれば、お買い物は完了です!お届け時間も、例えば「16時~18時」や「18時~20時」といった配送時間帯の中から、その日の都合に合わせて指定できます。

子どものお迎えをして帰宅後、子どものお着替えをして、洗濯物の取り込みやお風呂の準備と、夕方の家事が一段落したころ…。「ピンポーン」とチャイムがなって『イオンネットスーパー』の配送員が玄関先で品物を直接、手渡してくれるのです。
たくさんの荷物を抱えて、子どもが走り出したりしないか注意しながら店舗でお買い物をするよりも、ずっと気軽ですね。

ひとり暮らしさんだって、こう使える!

お仕事が忙しくて、お買い物に行く時間が取りづらいのは、ひとり暮らしさんだって同じはず。そんな人も『イオンネットスーパー』を使えば、ゆったりとした夜のリラックスタイムを過ごすことができるでしょう。

当日配送の締切時間までに注文するのは子育てママと同じですが、生鮮食品だけでなく「お弁当やサンドイッチ、お惣菜」も買えるので、帰宅後に受け取れば、あとはもう食べるだけ。ついでに日用品も注文すれば、週末の「まとめ買い」というミッションもクリアしたことに!
そうして賢く浮かせた時間で、気になっていたお出かけスポットを巡ったり、ジムへ行ったり、習い事をしたり。今よりも自由にスケジュールを組むことができそうですね。

活用法その2:こだわり商品もスマホで手軽&検索、すぐに注文できる!

最近では、食の安全や健康への気遣いから、オーガニック食材を選んだり、食物アレルギーでも安心して食べられる商品を選ぶ人も増えています。
例えば、こんなお買い物のシーンを一緒にイメージしてみませんか?

目的の商品を探すのも、検索で楽ちん!

普通、スーパーの店舗は、豊富な品ぞろえをかなえるため、広々としています。そのため、中には「あの商品が見つからない!」「あれって、どこに並んでいるんだろう?」と、目的のものを探し当てられずに困ってしまうことがあるかもしれません。

でも『イオンネットスーパー』なら、ネットならではといえる「検索機能で探す」や「カテゴリ一覧から選ぶ」ことで、希望の商品がすぐに見つかる!というメリットがあります。
子ども連れで店舗の隅々まで探し回ったり、限られた時間しかなくて目当ての商品が探せない…ということもなく、とっても便利ですね♪

オーガニックや食物アレルギー対応の食品も取り扱い

日々の食事は、カラダの基礎をつくるもの。だからこそ、自分で納得できるもの、カラダに安心で安全なものを選びたいですよね。
出産を控えたプレママや、食物アレルギーを持つ家族がいるママにとっては、便利さも大切だけれど、納得のいく商品を探すこと自体が大変なもの…。そんな人の願いをかなえてくれるのも『イオンネットスーパー』です。

『イオンネットスーパー』では、イオンの店舗と同様に、プライベートブランドのトップバリュから発売されている「やさしごはん」シリーズ(特定原材料7品目:卵・乳・小麦・落花生・そば・えび・かに不使用)を取り扱っています。また、カラダにやさしい原料や素材でつくられた、オーガニック食品もあります。
イオン店舗で手に取るものと同じ商品がネットで注文できて、まとめ買いもできるので、安心と時間のゆとりをもたらしてくれそうです。

活用法その3:お店へ行ってお買い物をするように、ネットショッピングできる

実際にネットスーパーを利用するときに「こんな場合は、どうなるんだろう?」と思うポイントは、いくつかありますよね。
例えば、こんなお買い物のシーンを一緒にイメージしてみませんか?

注文した商品が売り切れだったら?

実際にお買い物に行ったときには、ある産地のきゅうりが売り切れていたら、隣に陳列してある他の産地のきゅうりを選ぶものですし、欲しかったメーカーの調味料が売り切れていたら、他のメーカーのものを選ぶ、といった判断をその場ですることができますよね。

こんな当たり前を、ネットスーパーでも「当たり前」にできるようにしているのが『イオンネットスーパー』です。
生鮮食品など在庫切れが発生しそうな対象商品を注文するときに、売り切れだった場合の対応方法を、あらかじめ選べるようになっています。「代わりの商品を選んで届けてもらう」か「注文をキャンセルする」か。代わりの商品にする場合は「電話での事前連絡が必要かどうか」も指定できます。
これなら、実際に店舗へお買い物に行ったときと同じように、本当に欲しい商品を安心して買うことができますね。

指定した配送時間帯に、急にお出かけすることになったら?

注文したのはいいけれど、急にスケジュールが変わってしまうこともありますよね。そんなときはどうなるのでしょう?
その場合は、「注文締切時間」の30分前までであれば、自分で日時の変更ができるようになっています。スマホで外出先からでも変更できるので安心ですね。

もしも、30分前を過ぎてしまったときは、カスタマーサポートセンターへ電話連絡する必要があります。でも、急なアクシデントのときにもサポート体制が充実しているのは、全国に店舗展開をしているイオンならではの安心感ともいえますね。


全国に店舗があるイオンだから、ネットスーパーでも安心してお買い物

いかがでしたか?いろんな「やるべきこと」が山積みな毎日の中で、お買い物がスマートに済ませられたら、かなりの時間を節約できそうですね。
そんな便利さだけでなく、豊富な品ぞろえや充実のサポート体制があることは、イオンのネットスーパーだからこその大きな特徴です。イオンの店舗でお買い物をしているのと同じように、安心のお買い物ができます。

まずは一度、『イオンネットスーパー』を使って、その便利さと安心をご自身で体験してみませんか?毎日の暮らしを、今よりも心地良く、豊かに過ごす手助けになりますように。

●ネットスーパーでの取り扱い商品など、詳しくは『イオンネットスーパー』をご覧ください。

あわせて読みたい記事


『イオンネットスーパー』ご利用の際のご注意
※悪天候、交通事情、その他やむを得ない理由が生じた場合、商品の配送時間が遅延することがあります。
※指定のお届け時間帯に注文が集中した場合、希望するお届け時間帯を選択できない場合があります。
※店舗休業日の配送はできません。
※店舗により注文締切時間・配送時間は異なります。
※品ぞろえ、サービス内容は予告なく変更となる場合があります。
※最新の情報は、『イオンネットスーパー』でご確認ください。

※このページに掲載している情報は、2017年8月25日時点のものです。
※写真はイメージです。

ページトップへ戻る