SP画像用CSS
少し前に一大ムーブメントを巻き起こした「マスキングテープ」。あのとき買ってみたけれど、すぐに飽きちゃって、いくつか残っているという人もいるのでは!?実は今、第2次マスキングテープブームが、じわじわとそこまで来ています。マスキングテープは、ただ貼って楽しむだけではなく、まだまだ使い道があるのです!
今回は、王道のパーティグッズのデコレーションから、少し応用した子供部屋づくり、日常的に使うものを自分好みのデザインにする方法までをご提案させていただきます。気になった使い道があれば、ぜひ、新しい1色を買い足してみてください。他の色、他の柄を収集したくなっちゃうはずですよ★



「マスキングテープ」の使い道~基本から応用まで

つまようじに「マスキングテープ」を付けて“お子さまランチ旗”にしたり、お皿や紙コップにデコレーションしておけば、たくさんの友達が使うときにも、誰のものかわかって便利!

フローリングやカーペットの床に「マスキングテープ」で道路を作れば、ダイナミックな遊び場に大変身!描いた絵を飾ったり、身長計測ができるようにしたり楽しいキッズルームが完成!

細かなものをまとめたり、デコレーションすることで、自分だけのデザインが楽しめてGOOD!カラーを選べばパパでも使えちゃう♪

※価格は2017年9月19日時点のものです。
※掲載商品は、在庫切れや取扱終了となる場合がございますのでご了承ください。



▼このシリーズの記事はこちら

ページトップへ戻る